kdairy

大手IT企業と旅行系スタートアップに勤める2年目サラリーマン。旅とお酒とコーヒーが好きです。

雑記

「コンフォートゾーン」からでること

投稿日:2017年2月13日 更新日:

まず、コンフォートゾーンとはなにか、Googleで検索してみました。

 

調べてみたんですが

僕が絶大なる信頼を置いているwikipedia先生も教えてくれませんでした。。

 

簡単にいうと、 

「快適に不満なく過ごせること」らしいです。

 

 

春から新社会人、新しい土地、初めての新生活、、

この数年、誰にも文句言われない生活か社会に出る

 

 

世間で言われる内定ブルーの原因はこんなところなのかなって考えました。

行きたい土地、したかった一人暮らし、行きたかった会社に入社できる。

 

それでもなぞの不安におそわれる。

 

内定ブルーになるくらいなら、やりたいことやれよ。」

って言う人もいるかもしれません。

 

それでもぼくはこの選択に後悔はありません。

 

新しい環境まで、あと少し。

不安を認めると少しワクワクしてきます。

 

今まで「ブログを書く」とか「考えを発信する」とかはしてこなかったけど、

もっともっとコンフォートゾーンからでないと

 

ということではじめてみます。

 続く気は全くしませんが、暇つぶしに読んでください!!

 

 

 

-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

やりたいとおもったことくらいはやりたい。

「夢がありますか?」 と聞かれた時に、僕は小学生の頃から 「ない。」 と言ってました。変な子供ですね、小さいころはいつか、見つけられるのかなと思ったけど、正直大人になった今でもありません。だから進路だ …

僕が東京に消耗しないために工夫している3つのこと

地方組なら一度は住んでみたいと思う街、東京。でも、人が多いし、よくわからないし、ちょっと怖いなと感じると思います。そもそも疲れそうな印象がないでしょうか。この春から東京にでてきた僕が東京に消耗しないた …

「自己肯定感」をもつこと

今回は有名大学出身の同期と2か月過ごしていて、プライドと自己肯定感について感じたことがあるので書きます。 自己肯定感とは? 自分のことを認められることだと思います。小さい頃から容姿がよくて褒められてい …

新しい街、新しい生活

初めての東京生活が始まって1ヶ月がたちました。 1ヶ月前はワクワクもしていたし、ドキドキもしていたし、不安もありました。めっちゃお金かかるなあと思いながらも、自分の家を作っていことに楽しんでいました。 …

「女はみんなメンヘラである」と思って生きれば、多くの問題は解決する。

Twitterでこんな記事が回ってきました。 p-dress.jp 読んですごくいいなあって思いました。女の人が過剰に男に期待しないと言う意味で。これは、5歳児をメンヘラに変えたら、この世の全ての女の …

NEXT
南米へ