kdairy

IT企業で働く旅好きサラリーマンが考えたことを綴ります

仕事

社会人になる僕が思うこと

投稿日:2017年4月5日 更新日:

4月3日。

東京メトロに乗って、初めての出勤。

2017年度はじめての平日。電車に乗っている人もいろんなことを考えて乗っているのかな。東京に出てきて1週間だけど、東京はいろんな人がいるから面白い。

時間的に自由な学生生活が終わった。

「社会人」

その言葉は散々聞いた。

みんないろんな言葉をかけてくれる。ビビらせたり、案外いいよっていったり。

いざなるとなると、ワクワクするような不安でいっぱいなような。気分は「進学」と変わらない。

「やるしかない。」

自分で自分に言い聞かせて、それでも個性は殺したくないなとも思って。今はこの矛盾な気持ちを楽しむしかないなと。

ただフルタイムで働き出す。それだけなのに、それ以上のことを感じてしまうのが新卒採用なのかもしれません。一年前も就活で東京いたかな。

あの時のワクワクを思い出して、頑張ろう。

1年後にはどんな言葉が出てくるのかな。

-仕事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サラリーマンの「飼い殺し」について考える

日本の新卒一括採用は、まだ社会に出てない若者をポテンシャルだけで採用する仕組みです。なので、必ずと言っていいほどミスマッチが起こります。これはブラック企業だけではなくて、大手のホワイト企業と呼ばれる会 …

インターンは時間の無駄???

明日から6月、インターンも解禁されますね。大学3年生は今年の夏はどうしようかなと思っているころではないでしょうか。僕が旅をしているときによく旅人大学生の先輩から「インターンは時間の無駄だよ!」「旅をし …

新卒研修を終えて感じた3つのこと

2ヶ月間にわたる新卒研修を終え、いよいよ現場で働きだします。同期と一緒にわちゃわちゃする生活が終わると思うと寂しいような、早く現場に行って働いてみたいなとか様々な感情があります。そんな今、また書きたい …

入社して2週間で感じた3つのこと

4月も2週目になり、新生活も少しずつ慣れてきました。研修しかしてない僕ですが、東京で大企業に入って2週間がたって、感じたことが3つあります。基本的には、毎日ハッピーですが、今危機感を持っていることを書 …

社会人になって3ヶ月で感じた5つのこと

社会人になって3ヶ月、少しずつわかることが増えてきました。会議に出ても知らない言葉ばかりではありません。少し自分の意見を持てるようになってきました。そんな僕が感じた5つのことがあります。 言いたいこと …