kdairy

大手IT企業と旅行系スタートアップに勤める2年目サラリーマン。旅とお酒とコーヒーが好きです。

仕事

社会人生活を1週間してみて

投稿日:2017年4月8日 更新日:

はじめての土曜日になった。

昨日は「華金」。同期とも少しずつ仲良くなってきて楽しくなってきたところ。

2ヶ月の研修、はじまったところだ。

高校生活みたいな研修。社会人になったという実感がわかない。それでも変化は感じることはある。

早起きをするようになった

当たり前のことだが一番の変化である。大学生活でいかに早起きしていなかったのか、それを実感する。しんどいけど、朝型人間なのでそこまで苦ではない。同じ時間に起きて、同じ時間に出社する。1週間だけど、体のしんどさは不規則な生活な時よりはマシな気がする。

人に話せることがなくなった

守秘義務があるのでほとんどのことを話せない。当たり前だけど、しゃべりの僕からしたら改めて感じる部分である。ちょっと寂しい気分はあるけど、そんなことを知れるというワクワクもある。

久しぶりの新しい環境

一番上の学年、上下関係もほぼない状況から新しい環境へ。コンフォートゾーンなんて夢のまた夢。わからないことだらけの毎日。頑張りどころという感じ。

来週も研修生活楽しもう。

-仕事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

社会人になった2017年を振り返る

大学生になってからは毎年1年間をFacebookで振り返っていましたが、今年からブログをはじめたので今年はブログで振り返りたいと思います。2017年は振り返ってみれば、怒涛の1年でした。 卒論に追われ …

新卒で大企業に半年勤めて思ったこと

2017年度の2Q、上半期があと2週間で終わります。配属されてからは4ヶ月、事業部にどんな人がいて、どんな仕事をしているのかがわかってきた同時に、自分の案件も持つようになりました。忙しければちょっと残 …

仕事って、給料って何か考える。

大きな会社になればなるほど、事務処理が煩雑化していて、それだけを仕事にしている人がいます。横目で見ていた時に、それって本当に仕事なのかな?と感じました。今回は久しぶりに、大企業でサラリーマンをしていて …

no image

社会人になる僕が思うこと

4月3日。 東京メトロに乗って、初めての出勤。 2017年度はじめての平日。電車に乗っている人もいろんなことを考えて乗っているのかな。東京に出てきて1週間だけど、東京はいろんな人がいるから面白い。 時 …

サラリーマンの「飼い殺し」について考える

日本の新卒一括採用は、まだ社会に出てない若者をポテンシャルだけで採用する仕組みです。なので、必ずと言っていいほどミスマッチが起こります。これはブラック企業だけではなくて、大手のホワイト企業と呼ばれる会 …