kdairy

IT企業で働く旅好きサラリーマンが考えたことを綴ります

雑記

新しい街、新しい生活

投稿日:2017年4月19日 更新日:

初めての東京生活が始まって1ヶ月がたちました。

f:id:cocconaka0420:20170419215346j:plain

1ヶ月前はワクワクもしていたし、ドキドキもしていたし、不安もありました。めっちゃお金かかるなあと思いながらも、自分の家を作っていことに楽しんでいました。すべてが「非日常」でした。最近は、この生活が「日常」になってきました。毎日毎日飲みに行って、次の日には朝からスーツで出勤しています。楽しい毎日です。それでも、「隣の芝生は青い」。実家の近くで働いている人が羨ましかったり、ベンチャーで働いている人が羨ましかったりします。

f:id:cocconaka0420:20170419215554j:plain

それでも、「あの頃は楽しかったなあ」という一言だけは言わないサラリーマンになろうと思います。とりあえずいろんな人がいる東京生活楽しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ
にほんブログ村

-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ライブ初心者へ、BUMPのライブで物販買うのに〇時間かかる

2017年9月16日(土)、幕張メッセのBUMPのライブに行きました。ツアー初日です。ライブになれている人は当たり前だと思いますが、素人はグッズを買うのにかかる時間に衝撃を受けたので、ブログに書きます …

東京に住んでみてイメージと違うこと

今回は、実際に東京に住んでみて、住む前に感じていたイメージと違うことをまとめて見たいと思います。出身も京都なので、都会はそこまで珍しくありませんでした。東京に憧れを持って出てきたわけではありません。そ …

やりたいとおもったことくらいはやりたい。

「夢がありますか?」 と聞かれた時に、僕は小学生の頃から 「ない。」 と言ってました。変な子供ですね、小さいころはいつか、見つけられるのかなと思ったけど、正直大人になった今でもありません。だから進路だ …

僕が東京に消耗しないために工夫している3つのこと

地方組なら一度は住んでみたいと思う街、東京。でも、人が多いし、よくわからないし、ちょっと怖いなと感じると思います。そもそも疲れそうな印象がないでしょうか。この春から東京にでてきた僕が東京に消耗しないた …

「自己肯定感」をもつこと

今回は有名大学出身の同期と2か月過ごしていて、プライドと自己肯定感について感じたことがあるので書きます。 自己肯定感とは? 自分のことを認められることだと思います。小さい頃から容姿がよくて褒められてい …