kdairy

IT企業で働く旅好きサラリーマンが考えたことを綴ります

雑記

ちょっと前に流行っていたm-gram診断をやってみた。

投稿日:2017年5月20日 更新日:

今回は題名の通りm-gram診断をやってみました。SNSのタイムラインによくでてきていたので気にはなっていました。しかし、時間がかかると聞いてなかなかやる気が出ませんでしたが、重い腰を上げてやってみました!

m-gram診断とは

開発した会社によると

105問の精密性格診断上場企業等を中心に20万人以上の診断実績がある性格診断アルゴリズムで性格と相性を診断するので、お遊びの程度のオモチャのような診断サービスとは異なり、本気の診断結果に基づき相手を紹介します。

ということらしいです。就活の性格診断によく似ていました。本当の使いかたはマッチングみたいです。

僕の結果は

f:id:cocconaka0420:20170517211648p:image

この画像にでてくることはだいたいポジティブなことが多い(同期調べ)なんですが、「落ち着きがない。」ってでてきました。ポジティブにとらえます。(笑)

この画像のほかに、詳細にいろいろな情報が出てきます。例えば、

性格面が短所として現れると、好奇心強すぎるあまり周囲の助言に耳を貸さず無謀な行動を起こしてしまう傾向が強い、物事の情緒に疎く非常に冷たい人である、思慮が浅くつまらないミスをするという印象を与えることもあります。

めちゃめちゃ当たっていてびっくりでした。(笑)

みなさんもよければ試してみてください。

m-gram.jp

-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

「コンフォートゾーン」からでること

まず、コンフォートゾーンとはなにか、Googleで検索してみました。   調べてみたんですが 僕が絶大なる信頼を置いているwikipedia先生も教えてくれませんでした。。   簡単にいうと、  「快 …

「自己肯定感」をもつこと

今回は有名大学出身の同期と2か月過ごしていて、プライドと自己肯定感について感じたことがあるので書きます。 自己肯定感とは? 自分のことを認められることだと思います。小さい頃から容姿がよくて褒められてい …

僕が東京に消耗しないために工夫している3つのこと

地方組なら一度は住んでみたいと思う街、東京。でも、人が多いし、よくわからないし、ちょっと怖いなと感じると思います。そもそも疲れそうな印象がないでしょうか。この春から東京にでてきた僕が東京に消耗しないた …

東京に住んでみてイメージと違うこと

今回は、実際に東京に住んでみて、住む前に感じていたイメージと違うことをまとめて見たいと思います。出身も京都なので、都会はそこまで珍しくありませんでした。東京に憧れを持って出てきたわけではありません。そ …

【無料で髪の毛が切れる】ミニモがすごい

だいたいみなさん、月に一回くらい髪の毛カットがあると思います。僕はおしゃれにすごく気をつけているわけではないので、いっつも悩みます。 カット苦手さん どんな髪型にしよう。。 おしゃれに疎い人は、髪型の …