kdairy

大手IT企業と旅行系スタートアップに勤める2年目サラリーマン。旅とお酒とコーヒーが好きです。

雑記

「自己肯定感」をもつこと

投稿日:2017年6月7日 更新日:

今回は有名大学出身の同期と2か月過ごしていて、プライドと自己肯定感について感じたことがあるので書きます。

f:id:cocconaka0420:20170528135635j:plain

自己肯定感とは?

自分のことを認められることだと思います。小さい頃から容姿がよくて褒められていた子自信があるし、小さい頃に運動ができていた子は自信があります。ちょっと勉強ができていた子も自信があるかもしれません。「人より自分はすごいんだ!」って思えて、どこまで自分を信じてあげれるかってところが自己肯定感だと思います。

自己肯定感がある人は強い。

自己肯定感は、自分の能力の限界を決めている気がします。一位を知った人はずっと一位の感覚で行動し続けるからこそ、すこし調子が狂ったとしてもそのレベルまではいけます。同期を見ていて「この人たちプライド高いなあ」と思いました。でもそれは、裏を返せばここまで自分ができるというハードルが高い人だとも取れると思います。なにごとも根拠のない自信で突っ走れることは強い気がします。

 ちょっとだけプライドを持つ。

たまにはちょっと強気で、ちょっとプライドを持って行動してみる。ということもありなのかなと感じます。普段から根拠のない自信があるタイプでしたが、周りがそんな人ばっかりだと自信が無くなりそうな気もします。ちょっとした心がけだけで結果が変わるかもしれません。なにをやるにしても行動するなら、自信を持って行動したいと思う最近です。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ
にほんブログ村

あと、ブログ村参加してみました。よければよろしくお願いします!

-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

「コンフォートゾーン」からでること

まず、コンフォートゾーンとはなにか、Googleで検索してみました。   調べてみたんですが 僕が絶大なる信頼を置いているwikipedia先生も教えてくれませんでした。。   簡単にいうと、  「快 …

東京に住んでみてイメージと違うこと

今回は、実際に東京に住んでみて、住む前に感じていたイメージと違うことをまとめて見たいと思います。出身も京都なので、都会はそこまで珍しくありませんでした。東京に憧れを持って出てきたわけではありません。そ …

ライブ初心者へ、BUMPのライブで物販買うのに〇時間かかる

2017年9月16日(土)、幕張メッセのBUMPのライブに行きました。ツアー初日です。ライブになれている人は当たり前だと思いますが、素人はグッズを買うのにかかる時間に衝撃を受けたので、ブログに書きます …

僕が東京に消耗しないために工夫している3つのこと

地方組なら一度は住んでみたいと思う街、東京。でも、人が多いし、よくわからないし、ちょっと怖いなと感じると思います。そもそも疲れそうな印象がないでしょうか。この春から東京にでてきた僕が東京に消耗しないた …

やりたいとおもったことくらいはやりたい。

「夢がありますか?」 と聞かれた時に、僕は小学生の頃から 「ない。」 と言ってました。変な子供ですね、小さいころはいつか、見つけられるのかなと思ったけど、正直大人になった今でもありません。だから進路だ …