kdairy

IT企業で働く旅好きサラリーマンが考えたことを綴ります

IT

テレビでネット動画を見たいならChromecastがすごくよかった。

投稿日:2017年12月10日 更新日:

abemaTVに最近ハマっていてテレビでみたいなあと思ったとき、Chromecastに出会いました。買うときはFireTVと迷いましたが、いざ使って見るとすごく快適に使うことができています。

Chromecast とは

スマフォやPCをリモコンがわりにして、テレビでさまざまなコンテンツのネット動画を見るためのデバイスです。価格は、4,980 円(税込)で買えます。現在2世代目まで発売されていて、僕は2世代目を買いました。 iPhone、iPad、Android スマートフォン、Android タブレット、Mac または Windows搭載のノートパソコン、Chromebook に対応しています。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Chromecast ブラック
価格:4978円(税込、送料無料) (2017/12/10時点)

 

できること(iPhone、Mac)

iPhoneから動画を流す

対応アプリからネット動画をテレビで流すことができます。主なサービスはYoutube、abamaTV、hulu、NETFLIXが対応しています。一度セッティングすると、同じWIFIにつながっている端末に自動的にChromecastの選択ボタンがでてくるので、iPhoneで動画を見るのと同じ手順で見ることができます。ポケットWIFIで見ていますが、ムービがカクカクすることも基本的にないですし、HDの動画はしっかりHDで見ることができます。

PCの画面をミラーリング

対応してないアプリの動画を見るときは、GoogleChromeからキャストするとPCの画面をミラーリングして見ることができます。僕はAmazonPrimeVideoやGyaoのテレビ番組見逃しを見たいときに、この方法を使って見ています。Amazon Fireではミラーリングがすることができないので、この機能がChromecasrにした、決め手になりました。画質としてはiPhoneから直接流す時よりはすこし落ちますが、普通に見ることができます。ただ、使っているとabemaTVのように対応サービスになって欲しいなとはなります。

まとめ

テレビでネット動画見るための端末で本当にいらない機能はなく、コストが抑えられていて本当にいい端末だなと思います。第一世代を持っている人がかかれているレビューの懸念点(通信が安定しないなど)は、解消されていて第2世代のChromecastはコスパ最強です。ただ、ポケットWIFIで使うときにはすぐに3日で10GB制限にかかるので注意が必要です。

-IT

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東京駅で無料で使える最強のコワーキングスペースがあった。

東京駅で作業しようとした時に、人がいっぱいでカフェに入れないということも多いですよね。いい作業場所を見つけました。起業支援している場所なので少し入りにくいかなあと思いましたが、すごく利用しやすかったで …

AmazonEchoDotの「できること」と「使ってみた感想」

スマートスピーカーであるAmazonEchoDotが我が家にやって来ました。世界で一番流行っているスマートスピーカーを僕が実際に使ってみて、なにができるかを試してみたいと思います。 AmazonEch …

iPhoneユーザは格安SIMを使うべきだ

携帯を使い始めてから10年間ずっとauユーザーでしたが、格安SIMのUQモバイルに乗り換えました。乗り換えも簡単で、使ってみると想像以上に最高だったので、書きたいと思います。 auの時の料金 通話かけ …

ど文系の彼女が未経験からプログラミングを勉強し始めた話

パソコンにすごく疎かったど文系の彼女がプログラミングをはじめました。まさかだったので、正直びっくりしました。全く知らないサービスだったのですが、この仕組みすごくいいなあと思ってシェアしたくなり、書きま …