kdairy

大手IT企業と旅行系スタートアップに勤める2年目サラリーマン。旅とお酒とコーヒーが好きです。

雑記

やりたいとおもったことくらいはやりたい。

投稿日:2017年12月20日 更新日:

「夢がありますか?」

と聞かれた時に、僕は小学生の頃から

「ない。」

と言ってました。変な子供ですね、小さいころはいつか、見つけられるのかなと思ったけど、正直大人になった今でもありません。だから進路だって消去法で、そのあとの選択肢が一番狭まらない選択をしてる気がします。びびりで、すごくネガティブな考えで選択をしてきているなあと思います。

理系か文系を選ぶ時

理系か文系か悩んだ時に、文系を選んだら理系がやりたくなっ時に戻れなくなるって言われて、理系を選択しました。数字を扱うことが苦手なわけではありませんでしたが、すごく得意でもなければ、好きでもありませんでした。

大学の学部選ぶ時

当時は、F1が好きってこともありましたが、理系の中で一番潰しがきくからという理由で機械工学科を選びました。なぜそう考えたのかというと物作るのには絶対機械がいるし、日本は製造業が強いし、就職先もいっぱいあると思ったからです。実際に就職活動をしていると、業種に限らず受けれることはたくさんありました。間違いではなかったのかなと思いながらも、また消去法で進路を選びます。

会社を選ぶ時

やりたいことがわからない。だからいろんな業界が見れると思って、ITの大手企業でサラリーマンをすることにしました。やりたいことが見つかった時にできるように、ハードワークしなくてよくて、給料がそこそこの大手企業にしました。よく大げさな志望理由を言えてたなと思います。(半分くらいは本心だけど。)

やりたいことがわからない。だからやりたいことくらいやる。

やりたいことが本当にないです。お金持ちになりたいわけでもないし、出世したいわけでもない。なんでここまで欲がないのかなと思います。夢がある人いいなあと思います。それを追いかけて頑張れるので。でもないものは仕方ないんです。ないものはないんです。(物欲もあまりない。)

だからこそ、ビール飲みたいときにビール飲みたいし、美味しいコーヒーが飲みたい時に美味しいコーヒーが飲みたいです。寝たい時に寝たし、起きたい時に起きたいです。旅行行きたい時に、旅行行きたいです。

 

夢がない人がいたっていいと思う。

クラウンドファウディングとかSNSとかで頑張る人にはフォーカスが当てられて、どんどんチャンスができていると思います。どんどん頑張るためには、言い訳がなくなっていると思います。その分、夢がなくて頑張れない人との差はどんどん広がっていく、そんな気がします。成長とか夢の押し売りするのではなくて、もっとやわらかい世界ってなんだろうなとふと思います。

-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

僕が東京に消耗しないために工夫している3つのこと

地方組なら一度は住んでみたいと思う街、東京。でも、人が多いし、よくわからないし、ちょっと怖いなと感じると思います。そもそも疲れそうな印象がないでしょうか。この春から東京にでてきた僕が東京に消耗しないた …

「自己肯定感」をもつこと

今回は有名大学出身の同期と2か月過ごしていて、プライドと自己肯定感について感じたことがあるので書きます。 自己肯定感とは? 自分のことを認められることだと思います。小さい頃から容姿がよくて褒められてい …

【無料で髪の毛が切れる】ミニモがすごい

だいたいみなさん、月に一回くらい髪の毛カットがあると思います。僕はおしゃれにすごく気をつけているわけではないので、いっつも悩みます。 カット苦手さん どんな髪型にしよう。。 おしゃれに疎い人は、髪型の …

ライブ初心者へ、BUMPのライブで物販買うのに〇時間かかる

2017年9月16日(土)、幕張メッセのBUMPのライブに行きました。ツアー初日です。ライブになれている人は当たり前だと思いますが、素人はグッズを買うのにかかる時間に衝撃を受けたので、ブログに書きます …

ちょっと前に流行っていたm-gram診断をやってみた。

今回は題名の通りm-gram診断をやってみました。SNSのタイムラインによくでてきていたので気にはなっていました。しかし、時間がかかると聞いてなかなかやる気が出ませんでしたが、重い腰を上げてやってみま …