kdairy

IT企業で働く旅好きサラリーマンが考えたことを綴ります

仕事

社会人になった2017年を振り返る

投稿日:2017年12月26日 更新日:

大学生になってからは毎年1年間をFacebookで振り返っていましたが、今年からブログをはじめたので今年はブログで振り返りたいと思います。2017年は振り返ってみれば、怒涛の1年でした。

卒論に追われ、終わったと思ったら南米に1ヶ月の卒業旅行、4月からは東京での社会人生活がスタートしました。社会人になってからは、2ヶ月の研修を終えた後に配属され、気づけば12月になっていました。特に10月からは宇都宮での半常駐生活、東京との行ったり来たりでした。半常駐生活は2018年も続きますが、、、

はじめて行った国

旅人らしく初めて行った国から振り返りたいと思います。韓国、ペルー、ボリビア、チリー、アルゼンチン、オーストラリアと6カ国行きました。全然行けてないなあと思っていましたが、卒業旅行があったので、結構はじめての国に行っていました。社会人になってからは、オーストラリアしか行けてないので来年はもっと攻めたいなあと思います。写真はウユニ塩湖です。

のんびりした2017年

配属されて半年程度はわからないことばかりで、心に余裕がなくなっているときもありましたが、徐々になれてきて心も復活してきました。小さい頃からいい環境、いい人に恵まれ続けているのでいろんな人に、

「社会をなめている。」

と言われましたが、今でもずっとなめてる気がします。というよりも、年末にかけて、また舐める余裕が出てきた感じです。いつになったら大人になれるのでしょうか。社会人になってもいい人に恵まれ続けていると思います。本当に感謝しかありません。

社会人生活に少し慣れてからは、就活の時と同様にこのままでいいのかなあとか、色々考えることが出てきました。本業はそこまで多忙にもならず、なにかしたいなあ、なにかをしたいなと思っても時間だけが過ぎてしまいました。いろんなことには手を出しましたが、ブログをはじめなかなか続かず、、覚悟が足りなかったのかなあと思います。社会人になって落ち着いてからは、日経大企業特有のゆっくりとした空気感でよくもわるくものんびりしてしまった2017年でした。

2018年は、、

来年は、2つやりたいことがあります。1つ目は久しぶりに一人旅に出たいなと思います。最後に一人旅をしたのが、2016年の9月に4日程度(バンコクからシーパンドンに)です。今回も長くは行かないと思いますが、一人でふらっと海外にでも行きたいなと思っています。2つ目は会社以外のことにもコミットして会社以外の柱をひとつやふたつ作る年にしたいなあと思います。社会人1年目のくせにラーニングゾーンからコンフォートゾーンになってしまいました。2年目は本業も含めて、もう少し頑張りたいなあと思います。

 

 

 

-仕事

執筆者:


  1. ゆきゃ より:

    おもしい

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

社会人生活を1週間してみて

はじめての土曜日になった。 昨日は「華金」。同期とも少しずつ仲良くなってきて楽しくなってきたところ。 2ヶ月の研修、はじまったところだ。 高校生活みたいな研修。社会人になったという実感がわかない。それ …

サラリーマン生活とポケモンのゲームが一緒だった

日々、会社員生活を送っている僕なのですが、ふと思ったんです。僕たちが小学生の頃に一世風靡したポケモンゲームとサラリーマン生活一緒じゃないかと。サラリーマンしたことない人もサラリーマンも、この記事を読め …

社会人の僕がもう一度就職活動するなら行きたい会社3選

今回は、もし僕が大学3年生でもう一度就職活動するなら行きたいなあと思う会社、採用面接受けただろうなという会社を独断と偏見で選んでみました。難しいことは考えずに、僕が好きなプロダクトがあるのかという目線 …

仕事って、給料って何か考える。

大きな会社になればなるほど、事務処理が煩雑化していて、それだけを仕事にしている人がいます。横目で見ていた時に、それって本当に仕事なのかな?と感じました。今回は久しぶりに、大企業でサラリーマンをしていて …

ベンチャーでも大手でも仕事で大事なことは一緒だった

「社内ルールがまだなくて自分たちで作っていく段階で社員が3人しかいない会社」と「一つ一つにマニュアルがあって量が多すぎて読み切れない10万人の会社」で、立場は違いますが、どっちも1年弱働きました。もち …